スピードコーチングとは コーチングTOP>講座の様子・最新情報

サザエさん、磯野フネさんの声を聞けるのはあと2回

From:石井孝幸
東京の自宅より、、、
大好きなアニメの声優さんが、
交代するのって、本当に寂しい。

日本のお母さんの代名詞とも言える
磯野フネさん

日曜日の夕方

フネさんの声を聞くと、
安心したものだ。

Old vintage television

声の主は、麻生美代子さん
89歳という超ベテラン声優さんで、

約46年もの間、フネさんに命を
吹き込んでくれていた。

2014年に波平さんの声が
変わったばかり。

ある意味良いタイミングのかもしれないが、
馴染みのあるキャラクターの声が
変わるというのは、なかなか受け入れがたい。

同じセリフを言ったとしても、
喋る人によって、印象が変わるのだ。

もし、仮に現実世界もアニメと同じように、
自分や他人の声が変えられるとしたら、
どんな印象を受けるだろうか?

想像してみてほしい。

自分の苦手な上司の声が、
ミッキーマウスの声だったとしたら、
あなたはどんな印象を受けるだろうか?

強面で、筋肉隆々でサングラス

いかにも怖そうな出で立ちだが、
しゃべらせるとやたらと甲高い声!

見た目と声のギャップで
吹き出してしまうかもしれない。

それくらい声や音というのは、
人に与える印象を変えてしまうのだ。

もし、あなたのまわりに苦手な人が
いるのであれば、
想像の世界で、その人の声を大好きな
キャラクターの声に変えてみよう。

気持ちがだいぶ和らぐはずだ。

ー石井孝幸

 

P.S.
想像の世界で声を変えることによって、
そのとき感じている感情を書き換える。

これは心理学の一つなのです。
これを応用したコーチングスキルがこちらです。

http://www.speedcoaching.co.jp/lp/move/mail.html

Copyright(c) SpeedCoaching Corp. c 2013 All rights reserved.