スピードコーチングに申し込む心構え・手順 | スピードコーチングコラム

コラムカテゴリー

スピードコーチングに申し込む心構え・手順

10248134_s

そもそも「コーチング」って何だろう?

「コーチングの勉強をする」と聞くと、あなたはどんなイメージが浮かびますか?
会社で部下を持った人が、部下を育てるために学ぶこと?よくわからないけれど、何かを教える勉強?読書家のお母さんなどであれば、「子どものコーチング」なんて本を読んだこともあるかもしれませんね。

一般的には上のようなことをまとめて「自分がほかの人を育てるためにノウハウなどを学ぶ」のがコーチングを勉強すること、とイメージする方が多いように思います。これは正しい側面もありますが、それだけではありません。コーチングは、「自分もほかの人も元気にし、そして成功へ導くためのメソッド」なのです。

しっかりした心構えがないと学べなさそう?

「なんだかとても難しそう・・・。」
「そもそも自分にそんなこと出来るのかな」
「学んだはいいけど結局使えずに終わってしまうのでは?」
「特別な人のためのメソッドだから自分には実践できない」

そんなふうに思ってしまう方もいらっしゃるかもしれません。でも、そんなに難しく考えて心構えをする必要はないのです。毎日を楽しく、きらきら輝いて過ごせたら、とても嬉しいですよね。

必要なのは、そのきらきら輝いて楽しい状態を「イメージしたときの嬉しい気持ち」なのです。その嬉しい気持ちは、今は想像の中だけかもしれません。ですが、コーチングを学ぶことで、その嬉しい気持ちを日々の生活の中で実現できるようになります。

毎日そんな嬉しい気持ちになれたら、とても素敵だと思いませんか?

そして、コーチングを教えているスクールはほかにもありますが、スピードコーチングはアメリカではコーチングで輝かしい功績をあげている「アンソニー・ロビンズ」のメソッドをもとに、より日本人に合った形でカリキュラムを作っています。だからこそ、最短2日という、ほかではありえないスピードでコーチングを身につけることができるのです。

スピードコーチングはどうやって申し込めばいい?

ここまで読んだあなた。きらきらした楽しい毎日や、目標を達成して「成功」を手に入れる気持ちは想像できましたか?想像できた方、そして想像だけで終わらせずに実際に目標を達成して成功したい方。

そんな方は、MOVEコーチングに申し込んでみることをお勧めします。MOVEコーチングは、2日間で認定資格が取れる、スピードコーチングの基礎コース。短期間でスピードコーチングの要諦がつかめるので、「コーチングが自分に合うかわからない」「忙しくてなかなか時間が取れない」という方はこちらで学ぶのがよいでしょう。

そしてより深く濃くスピードコーチングでコーチングを学びたいと感じたら、6日間でがっちりと成功メソッドを身につける本講座に移行するのがおすすめです。

申し込みは、お申込みページの【お申込みフォーム】のボタンをぽちっと押すところから始まります。ときどき受講料がお得になるキャンペーンなども開催しているので、こまめにチェックしてみてくださいね。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter
Copyright(c) SpeedCoaching Corp. c 2014 All rights reserved.