スピードコーチング代表・クリス岡崎とは | スピードコーチングコラム

コラムカテゴリー

スピードコーチング代表・クリス岡崎とは

クリス岡崎1

スピードコーチングのメソッドを教えている、クリス岡崎。
近年は、全国ネットのテレビ番組への出演も増えているので、名前をご存知の方も多いのではないでしょうか。

とはいえ、まだまだクリス岡崎のことを知らない方もいらっしゃることと思います。
セミナーを受けるに当たって、どのような人物が代表をしているのか、どのような実績を作り上げてきたのかは気になるところですよね。

世界No1コーチから厚い信頼を受けるパートナー

世界的に大変著名なコーチ、アンソニー・ロビンズはご存じでしょうか。

アンソニー・ロビンズはクリントン元大統領をはじめとした、世界の著名人をクライアントに持つコーチです。参加費用が70万円近いにも関わらず多くの聴講者が集まり、2,000人規模で行われることもある彼のセミナーには、多くの成功者たちが影響を受けています。(最近では、あのレディ・ガガも参加しています。)

そんなアンソニー・ロビンズの考えをより深く理解したと認められているのが、世界に100人ほどしかいない、アンソニー・ロビンズのプラチナパートナー。
クリス岡崎は、そんなプラチナパートナーの中の一人。しかも、歴代5名の中の1人として選ばれています。

つまり世界の中でもトップクラス、日本人の中では最もアンソニー・ロビンズの教えを理解している人間だということです。

クリス岡崎は、目標がぶれない

彼のメルマガやブログをみてみると、まずその「長さ」に驚くでしょう。
でもひとたび読み始めてみると、軽い文体とわかりやすい説明で、するすると読めてしまうのが大きな特徴。

一つのテーマについて、伝えたいことをきちんと順序立てて、イメージしやすいように書かれています。
読んでいるうちに、ポジティブな気持ちになっている自分に気付くのではないでしょうか。
これは、メルマガやブログなどでも、読者のやる気を高めて「成功」しやすいマインドになるよう、配慮しているから。

コーチの役割の一つとして、クライアントに「成功」する具体的なイメージを持たせて、やる気に満ちて行動したくなるようにするというものがあります。

人のやる気を引き起こす技術を備えているからこそ、文章でそれだけ心を動かせるわけです。
でも、クリス岡崎の真骨頂は、そうした技術的なことでなく、人間的な「アツさ」にあります。
アツい人の話を聞いていたら、こちらもやる気がでてきた、という経験はないでしょうか。
クリス岡崎に会い、話をすると、その感覚を常に味わっている気持ちになります。

なんと彼は、たった10分のプレゼンテーションで1,920万円の寄付を集めた経験があります。心を動かし、実際に行動してもらう。これは、決して簡単なことではありません。

なぜ、彼にはそうした「アツさ」があるのか。
それはきっと、彼には確固たる信念・目標があるからでしょう。
その目標とは、「大人が元気で楽しく生きている姿を見せることで子供にも希望を持たせる」というもの。

これって、つまり「世の中を変える」ということで、あまりにも壮大な目標です。
ですが、そうなるよう本気で取り組み、向き合い行動しているからこそ、彼の言葉には説得力があるのです。

クリス岡崎はベストセラー作家でもあり、経営者でもある

クリス岡崎は、これまでに多数の書籍を出版しています。

著書『億万長者専門学校』シリーズは累計で30万部突破しているほか、「一瞬で夢がかなう!人生のシナリオを書き換える法」や「最高の人生を引き寄せる法」などは、ビジネス書や自己啓発本のコーナーで平積みされていることが多いので、一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。

上記はさまざまなメディアで多く売り上げられています。そして、辛口なamazonの口コミ評価で☆4.5以上の高評価がつけられている本です。

また、企業を複数経営するトップクラスのビジネスマンでもあります。
いずれも、その急成長ぶりも特筆すべきところですが、各社の従業員のモチベーションや満足度の高さが有名なところです。

コーチとして、著者として、そして経営者として、人に元気な人生を送ってもらうことのエキスパート。クリス岡崎は、そんな人物なのです。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter
Copyright(c) SpeedCoaching Corp. c 2014 All rights reserved.